ブログトップ

  ロードバイクPROKU  

pkracing.exblog.jp

神戸市灘区大石東町6-6-1 阪神大石駅東へ徒歩3分高架下 TEL&FAX 078‐802-8725 E-mail: rb-proku@love.bbexcite.jp 

オーディオ・ホームシアター電源ケーブル自作

 今回は、インレットの電源ケーブル。
個人的に、インレットもメガネもメッキの種類よりホールド感の強いモノを選んでいます。
アース線は無しで、アース用のブレードは、プラグやインレットのホールド安定用に使用。
ローコスト・ハイクオリティー主義の私ですから、
最初は、ジャンクパーツショップのインレットからはじまり、
シュルター4781からオヤイデ4781BSR/PBG
この違いは、オヤイデの方がブレードが大きく、メッキを施しているところ。
ホールド感はメッキで滑りが良いのか、もう一歩。
ケーブルに3.5スケアを使うと重みで抜けてくる。

たどり着いたのは、インレットはオヤイデC-029
コンセントプラグは、ローコス・ハイクオの定番パナソニックWF5018
コンセントプラグより電源タップや壁コンセント(ホールドする側)が、重要だと思う。
b0225442_13311037.jpg

写真のインレットプラグは、オヤイデC-037メッキしてる方。
やっぱり私は、メッキが施されたことによるツルツル感が、好きになれない。
C-029がエエわ。安いし~ぐぐっ!てホールドする方が好きやな。


b0225442_1341217.jpg

ホールド感を増す為に、インレットの窪みに、金魚のぶくぶく用のホース挿入。ピッタリ!
ホールド感まあまあかな。
インレット本体にカーボンパイプ装着(自転車パーツ)
エエ感じやん。


b0225442_1494737.jpg

コンセントにもカーボン装着。
カーボンパイプに割を入れて、広げて挿入~カーボンの戻る力で固定。
完全に留めてしまうよりこの方がエエみたい。
ノイズが減るのか、静けさが増す感じがします。

電源ケーブルは、自作がエエと思います。
余ったお金で、ソフトを買いますわ。

パーツ代8,000円ぐらい
by proku-racing | 2011-05-21 14:27 | オーディオ ホームシアター | Comments(0)