ブログトップ

  ロードバイクPROKU  

pkracing.exblog.jp

神戸市灘区大石東町6-6-1 阪神大石駅東へ徒歩3分高架下 TEL&FAX 078‐802-8725 E-mail: rb-proku@love.bbexcite.jp 

神戸プロクション187  MBK-Japan社様より2017 新年ご挨拶とお知らせ  ロードバイクPROKU 

神戸風路駆コレクション187

  
     MBK代理店並びに関係者各位


新年明けまして、おめでとうございます。。。本年も、よろしくお願い申し上げます。。。
「MBKブランド」、並びに弊社の「モノづくり」をご理解頂き、改めて感謝・御礼を申し上げます。
2017年初頭にあたり、ご挨拶並びに下記のとおりお知らせいたします。


1、
RD400Si フレームセット
b0225442_12180602.jpg
昨年発表いたしましたアロイ・ハイドロフォーミングチューブ仕様のRD400ですが、
2017年初回ロットが3月末にオーダー頂いた台数ぶんプラス各サイズ3〜4台の割合で入荷してきます。
従いまして、
早速ですが、各種デカールの製作・準備手配をしたいと存じますので、オーダーを頂いた販売店様におかれましては
「フレーム本体のカラー色」&「デカールのカラー色」のご指示を頂きたく存じます。
また、
フルオーダーのデザインのお客様につきましては、
その「デザイン&カラー色」&「デカールのカラー色」のご指示をお願いいたします。
下記、URLから色番号等、ご参照のうえご教示くださいませ。
例えば、最もシンプルなデザインの添付画像の例で、
「フレーム基本価格¥155,000−」+「塗装1色&ノーマルデカール仕様¥30,000−」=¥185,000−(税込)です。
オーダーデザイン&追加色につきましては、塗装工場の作業代(実費)が上乗せされます。 
しかし、
世界に1台のユーザー様限定の仕様になると思われますので、
デザインのアイデアも含めまして共に「イイもの」をお造りできればと思います。。。


2、
RD750Tr フレームセット
b0225442_12183260.jpg
フォーク重量約360g

b0225442_12183870.jpg
フレーム重量約850g

昨年末にサンプルフレームが入荷しまして、既に「Facebook」並びに弊社HPブログにおきまして掲載しております。
工場からは、カーボン素地のまま輸入しますので、最終の仕上げは私の手で、、、
&塗装・カラーは、全てフルオーダー仕様の日本国内の提携工場(大阪府堺市のミルキーウェイ社)で実施して参ります。
「フレーム基本価格¥237,600−」+「塗装1色&ノーマルデカール仕様¥30,000−」=¥267,600−(税込)の予定です。 
基本価格は、あと¥12,000円くらい下げたいのですが、、、、
そうすると塗装費用(塗装工場の実費は致し方ありません。。。)に巾(余裕)が出来てきますので、、、
頑張ってみます。
現在、
サイズS(トップチューブ長525)、サイズM(トップチューブ長535)が、各1台入荷していますが、
サイズSにつきましては、来年の平昌オリンピックに向けて、春先からのロード(街道)トレーニングにおいて、
スピードスケート日本代表・小平奈緒選手が使用しますので、今日現在の在庫はサイズMのみです。
しかし、
3月までに、サイズXS・・2台、サイズS・・1台、サイズM・・1台が、入荷します。
このように、
順次、フレキシブルに小ロット・台数を、納期1〜2か月以内で入れる予定ですので、
販売店様におかれましては融通の利く商品として市場へプッシュして頂ければ幸いです。
塗装工程の日数は、複雑でなければ1〜2ヶ月です。
例えば、R-FORCEの場合で平均2.5か月。。。これは複雑なんで。。。(^^;;
現物につきましては、順次販売店様へ訪問のうえ、春先に掛けまして、
手に取ってご確認頂けるようにご挨拶も兼ねて訪問させて頂きます。。
随時オーダーを受け付け開始いたしますので、よろしくお願いいたします。


3、
RD1200R-force フレームセット
b0225442_12200839.jpg
今月末に残り10台が入荷します。世界限定25台のうち最後のロットです。。。
(48セットのチュービングがイタリア工場に残っていましたが、実際の製造に使用可能なモノは25台切りでした。
昨年15台入れました。完売です)
その今年は、サイズXS(トップチューブ長・水平換算515mm)・・・4台、 
      サイズS(トップチューブ長・水平換算533mm)・・・3台、
      サイズM(トップチューブ長・水平換算)545mm・・・3台。。計10台。。。
うち、サイズXS・・1台、サイズS・・1台、サイズM・・2台は、
前回の入荷時に対応できなかったお客様に廻りますので、 
残りXS・・3台、S・・2台、M・・・1台ということになります。
あと、
展示用のフレーム(Di2専用・・・添付画像の赤いフレーム・サイズS)がありますので、これは撮影後に特価にて販売いたします。
            ご予約済みです(*^^)v。。

RD1200R-FORCEは、欧州のプロ・ロードレースシーンを飾ってきた、
最後の良き時代の欧州製フレームの生き残りです。
この価値観にご感銘頂けるお客様には、
至高の塗装内容で世界で唯一つのご満足を保持頂けるようにしたいと思っています。
他国(スペイン、フランス、ベルギー、オーストラリア、アメリカ)の市場からも数台のオファーがありましたが、
全て日本市場用=MBKジャパンとして彼らにはお断りしていますので、
日本のユーザ様のみにご提供する所存です。
お待ちいただいてお客様には、申し訳ございませんが、もうしばらくのご容赦をお願いしたいと思います。


4、
Club-racer
b0225442_12203587.jpg
Club-sport
b0225442_12205170.jpg
Ti-MAX 
b0225442_12212037.jpg
Club-Track racer
b0225442_12230134.jpg
これらスチールフレーム、&チタンフレームにつきましては、随時オーダーを受け付けていますので、
引き続き市場へのプッシュをお願いいたします。


5、
Track-racer 
  アルミモデル
b0225442_12240085.jpg
アルミモデルは、完売です。 日本市場のみならず海外での引き受けがありましたので、其方での売約済みです。
今季〜再製造に入るかどうかは未定です。日本市場がこれらを必要とするレベルにありませんので厳しいと思います。

   
   カーボンモデル
b0225442_12255928.jpg
 カーボンモデルは、ご存じのとおりフランスLOOK社へOEM供給しており、
MBKとしましては、Newモノコックを開発中です。
 大きな変更はなく、トップチューブ長530前後のサイズがラインナップにありませんでしたので、
このサイズの追加に向けてのマイナーチェンジということになります。
型番は変わります。また。新規NJS認可も取得の予定です。
そして、UCI規則の変更があるようですのでそれを見計らいながらの開発になります。
現行モデルは在庫のみですが、ガールズ競輪での使用もあり継続販売して参ります。


6、
R-FORCE部品、ハンドル、ステム、シートポスト、ラージハブ等
b0225442_12264698.jpg
b0225442_12265155.jpg
これら部品類につきましては、
前述のRD400si、RD750tr等とのフレームセットとのご注文を頂ければ、
シマノ:105&同:アルテグラ、カンパニョーロ:ポテンツァとのセットにおきましても、
ご相談に応じて対処させて頂きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本メールは、お取引き申し込み書を頂いたMBK代理店様、弊社が認定した販売店様、及び弊社関係者の方々にお送りしています。
従いまして、、2017年初頭からは、弊社「MBK代理店様」、並びに「MBK関係者様(エンドユーザーを含む)」のみへの情報・通知とさせていただきます。
共に、価値観を共有できる方々と、バイシクルライフを楽しんでいければ、、、と思っています。
本内容につき、ご不明な点、ご質問事項等がございましたら、何なりとお問い合わせくださいませ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PS.
その他
HP(ホームページ)につきましては、順次ニューモデルの撮影等と共に、最新の内容に改訂して参ります。今しばらく、ご猶予を頂ければ幸いです。
最新の内容は、HP(ホームページ)内のブログ、並びにFacebookの方でご確認くださいませ。また、随時このようにお知らせメールもお送りいたします。
以上、今後共、よろしくお願い申し上げます。
//////////////////////////////////
MBK-JAPAN
〒612-8017
京都市伏見区山南大島町1-4、
山南34-204
(有)サイクルラインズ
取締役・社長
  幸 壬   学(こうじん まなぶ)
TEL:075-602-9486
FAX:075-602-9392
www.cyclelines.com
http://cyclelines.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/manabu.kohjin
https://www.facebook.com/Cyclelines/





by proku-racing | 2017-01-10 12:52 | 自転車 | Comments(0)