ブログトップ

  ロードバイクPROKU  

pkracing.exblog.jp

神戸市灘区大石東町6-6-1 阪神大石駅東へ徒歩3分高架下 TEL&FAX 078‐802-8725 E-mail: rb-proku@love.bbexcite.jp 

風路駆ション232  MBK-Japan クラブレーサー クロモリロードフレーム  ロードバイクPROKU

≪臨時休業のお知らせ≫
 右側のお知らせにもありますが改めまして
 明日定休日後、16日(木)・17日(金)まで
 臨時休業になります。
 ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
 ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 
  尚、26日(日)は向日町競輪愛好会参加の為、
  15:30からの営業になります。
  只今、風路駆号は定員に達していますので、
  参加ご希望のお客様は、
  ミニストップ向日寺戸町店🅿に
  10時過ぎ集合でお願い致します。



神戸風路駆コレクション232

  MBK-Japan クラブレーサー  完全テーラーメイドクロモリロードフレーム made in Japan

  ロードバイクPROKUにて……
  MBK-Japan社のエンジニアディレクター様とお客様の面談の上、進めさせていただきます。
  お客様の体格・乗り方・目的・実力を加味しながら~~
  パイピングのミキシング・France時代からのジオメトリーの選択、、
   MBK独自の視点での、MBKロードバイクらしさの乗り味セッティングチューニングになりますので、
   MBK理論に合致しない~お客様自論のパイプやラグの選択~勿論の事ですがジオメトリーの場合は、
   お断りする場合がございます。


           一例。。
b0225442_12162991.jpg
KAISEIとECOのミックスパイプに
MBKエンジニアにより~バテットの取り幅も微調整
お客様に合致するように、バテットの厚い部分の長さを多くしたり少なくしたり、、
それも~ヘッド側か?シート側か?BB側か?を選択します。

バテットフレームパイプのセンターの肉薄部分の長さは決まっている為、
小さいフレームは、両端のバテットの厚い部分は少なくなり
大きなフレームは、両端のバテットの厚い部分は多くなるのは~言わずもがな。。



b0225442_12232119.jpg
お客様のポテンシャルに応じて、、
ラグの厚みを削り出し~
ラグのヒゲの長さも調整して削ります。
ロウの選択(硬め・柔らかめ)も致します。

人間~ひとり・ひとり異なりますので、
ジオメトリーは勿論。
パイプ・ラグ・ロウも同じモノにはなりません。
全て、カスタムになります。
これが、テーラーメイドです。
お客様の実力に好ましい、剛性と乗り味をベストチューニング致します。

MBKのシートステーのササラ(MBK星マーク部分)は無垢材で、
路面から衝撃がシートステーからサドルへ伝わってくのを
この無垢のササラが受け止めて相殺させる役目を持っています。。

b0225442_12355644.jpg
カラーリングも自由自在です!
ロードバイクの場合は、錆びに強いオールメッキの上にペイントがお勧めです!

クリスキングのヘットパーツも
入荷時期でカラーが微妙に異なる為
入荷した現物をMBK-Japan社に発送して、、
カラーマッチングさせて頂いております。


フォークパイプの肉厚・形状もお客様に合わせたモノに致します。
ストレートフォークは採用していません。
MBK専用設計であるサスペンションの効く~複合ラウンドフォークになります。

b0225442_12394291.jpg
シートステーパイプの厚み、、
チェーンステーパイプの厚みの選択、
チェーンステーのツブシ部分の長さのチューニング。。

推進力向上を考えて、
応力集中を避け、
エンドで逃がす~エンド差し込み処理。
そして、スマートで美しく。

Di2対応にも抜かりはありません!By風路駆組

上級者向けの超高価なクロモリロードフレームにはなりますが、
お客様の最後の1本に仕立て上げるお手伝いが出来れば、、
幸いでございます。






by proku-racing | 2017-03-13 13:58 | 自転車 | Comments(0)