ブログトップ

  ロードバイクPROKU  

pkracing.exblog.jp

神戸市灘区大石東町6-6-1 阪神大石駅東へ徒歩3分高架下 TEL&FAX 078‐802-8725 E-mail: rb-proku@love.bbexcite.jp 

<   2017年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

神戸風路駆コレクション221

   2017年度シマノテクニカルセミナー

    
b0225442_12474383.jpg
中身の画像公開はNGだということで、、

気になったトコロを、、独り言……(笑)。。

今までのコンポがアナログ式に例えると
R9100&R9150はデジタル式になっちゃった!

素人さんがアバウトに扱うコトが難しくなりました。ねぇ〜
何台か組んで、スキルを磨いてコツを覚えてキッチリと組み付けるコトが必要になりました。。
ますますショップ選びが重要になってきますわ(^^;)

R9100クランクセットがディスクロードに対応する為、アウター・インナー間隔が広くなり専用品になってます。
9000のFD(フロントディレイラー)の使用は不可!
しかし〜FD-R9100は、9000クランクセットに使用可能です、、なんっじゃ!?ややこしいこと(笑)。。Di2も同じ!


FD-R9100(フロントディレイラー)の形が大幅に変わったのは、太いタイヤに対応する為……
加えてケーブルアジャスター内蔵式になりましたが、この胆のアジャストバレルが軽く動いちゃうので注意が必要です!
ケーブルアジャスターが内蔵型になった為、FDの位置調整方法も従来品とは、違っています!
このFD-R9100のフィッティングが難しく感じると思いますね。。

フロント用デュアコンのインナーからアウターへのシフトタッチを最初は重めにして最後に行くほど軽くしています。
人間の感覚的に最後が軽ければ、全体的にシフトが軽く感じるそうですよ。。
ブレーキング時にブレーキレバーの横動きを抑える為にも良いかもしれません。。


RD-R9100-SS(リアディレイラー)シングルテンションシャドータイプ
SSとなっていますが、30T対応の為〜ミドルケージ位になってます。

胆となるのが、エンドアジャストボルトの調整。。
コレでちゃんとフィッティングしないといけませんね!
従来品のBテンションボルト、、動かした事無い人が多いんじゃないでしょうか?

RD-R9100には、専用アウターケーシングOT-RS900(アウターケーブル)が付属。
シャドータイプになって、
チェーンステーアウターストッパーからRDアウターストッパーまでの距離が短くなった為
より柔軟性の有るコイル状(ブレーキアウターケーブル細い感じ)の物に、、なんだか昔のSISケーブルじゃん!(笑)。。
流石にこのケーブルはチジミ量が大きいので、最長で240mmまでで、
もしそれ以上の長さが必要な場合は、従来通りのOT-SP41を使用とのコトです。。


FC-R9100-P パワーメータークランクセット
初めから組み込まれている為、後付け不可。
クランクBBシャフトにバッテリー内蔵型。
ANT+サイコンに対応 ガーミンOK ポラールNGなの!?

クランク側からの情報
パワー
パワー左右バランス
ペダルスムーズネス
ケイデンス
トルクエフェクティブネス
バッテリ残量

ベクトル表示は無し!?だそうです。。

電源ON:クランク2回転又はセンサースイッチ押す
電源OFF:5分間動かないとスリープモードに
充電時間MAX2.5時間
使用時間約300時間
プロが使って2〜3ヶ月で1回充電するそうです。

パワーメーター重量増加約70g。。。





by proku-racing | 2017-03-02 14:52 | 自転車 | Comments(0)