ブログトップ

  ロードバイクPROKU  

pkracing.exblog.jp

神戸市灘区大石東町6-6-1 阪神大石駅東へ徒歩3分高架下 TEL&FAX 078‐802-8725 E-mail: rb-proku@love.bbexcite.jp 

風路駆ション352  ポリマーコーティングケーブルの巻。。。 ロードバイクPROKU

神戸風路駆コレクション352

  高価なポリマーコーティングケーブルですが……

b0225442_12242053.jpg
数ヶ月経たないうちに毛羽立ってしまします。

フルアウター仕様なら、、
大丈夫かなぁ~って思いますが……

途中でインナーケーブル(ポリマーコーティングケーブル)が、
露出するタイプの組み方をするロードバイクフレームの場合、
露出部がスレて毛羽立って(画像)きます。。
毛羽立ちによって引きと戻りの動きが渋くなってしまいます。

厳密には、ポリマーコーティングにも厚みが有る為、
スレてポリマーコーティング部分が無くなれば、
シフトケーブルの場合は、シフティングにも影響が出てきますね。。

スプロケットの多段化で、シフト調整もシビアーになってきてますので、

風路駆組では、
今まで通りステンレス製ケーブルを……
軽く操作できる技術がありますので(笑)
素のケーブルを、、おススメしています。





by proku-racing | 2018-01-16 13:16 | 自転車 | Comments(0)